キャッシング・カードローンを使いこなそう

今現在キャッシング(カードローン)の借金が2件あります。

約10年前に契約をしたのですが未だ完済は出来ていません。

キャッシングの借金はサイドバーにも記載していますがまだまだあります。

ただ僕の場合は他にも借金があるのでキャッシングの返済額が毎月2~3万円とかなり返済額が少ないので、金利ばかり払っていて元金が返済できていないのがキャッシング地獄を抜け出せない原因なのです。

もちろん毎月の返済額を増やせば元金が減りますので、自然と金利も減るのは分かっていますがなかなか・・・

キャッシングをすると身の破滅!

ときおり、色々なサイトやブログで上記のようにキャッシングに対して怖い印象の記事タイトルを目にすることがあります。

破滅はしてませんが、現に僕もキャッシング地獄からなかなか抜けれていなので、あながち間違いではありません。

僕はキャッシングを決して否定するものではなく、むしろキャッシングとうまく付き合っていけばいいのでは?と多額の借金を背負っていてもキャッシングを肯定しているくらいです。

キャッシングは必要?

社会人になるとけっこう出費が多くありませんか?

  • 実家をはなれて1人暮らし
  • 友人・同僚の結婚式
  • 飲み会・レジャーのお誘い
  • 彼氏・彼女との交際費

など、どれもお金のかかることばかり。

しかも大きい出費ほど急に発生することが多い気がします。

そんな時こそキャッシングを上手に利用して、その急な出費を乗り切ることをおすすめします。

ただし「無理のない返済計画を」や「ご利用は計画的に」とはよく言ったもので、僕のように借りすぎると返済も大変になってくるのでご用心を!

キャッシング会社

たとえばテレビでCMなどでよく見かかける

モビット

アコム

他のサイトを見ても

「モビットがおすすめ!」

「アコムがおすすめ!」

と書かれていることが多いですが、それは審査があまいからだと思います。

審査があまい=金利が高い

ということにもなります。

ただ少額の借入は金利は似たり寄ったりなので、はっきり言ってどこのキャッシング会社でもかわらないと思います。

しいて言うなら銀行のカードローンの方が金利が低いです。

三井住友銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイック

などは銀行が貸付をしているので低金利でキャッシングができます。

キャッシングの審査


どこのキャッシングもカードローンも必ず審査があります。

はじめてキャッシングを利用する人で会社に勤めている人は、毎月安定した収入が見込めるので、大抵どこのキャッシングの審査も通ると思います。

少額のキャッシングであれば収入を証明する書類の提出もなく、免許証か保険証で審査が受けれる場合もあり、サラリーマンの特権と言ったところでしょうか。

審査の際は本人が本当に会社に在籍をしているかどうか会社に電話で確認が入ります。

キャッシング会社が電話をかける際、「個人名で電話をかけます」と言われると思いますが、もし会社の同僚に少しでも知られたくない場合は取引先の名前を使ってもらうなどして、こちらから指定した方が安心です。

この手の電話はキャッシング経験者なら、すぐピンときます(笑)

キャッシングの注意点


どこのキャッシング会社も最初の限度額は30~50万円になると思います。

いくら急な出費だと言っても30万円を超すことはないと思いますので、限度額は30万円より上げないことをおすすめします。

もし仮に「限度額は50万円です!」と言われても、できれば限度額は30万円に下げてもらった方がいいです。

キャッシング限度額がまだあるからと思い、何かあるたびについつい借りてしまうのが一番怖いことだと思います。(現に僕がそうでした)

借入が50万円をこえるとなかなか返せなくなる恐れがあるので、キャッシングの限度額は低くしといた方が無難です!

元金以外に金利も払わないといけなことをお忘れなく。

キャッシングの返済額は多めに


急な出費もキャッシングのおかげで無事にのりきったとします。

その次に待つのは返済です。

返済方法も銀行口座から引き落としや、決まった返済日までにATMなどを利用して返済する方法のどちらかになると思いますが、引き落としもいいですがATMなどで返済する方法の方が断然便利です。

それもコンビニ設置してある

  • ATM
  • Loppi
  • Famiポート

で返済ができる会社を選んだほうがいいです。

キャッシングの審査をする前かならず確認しておいて下さい。

あと、これが一番重要だと思います・・・返済額は余裕があれば多く払いましょう!

毎月の返済額は2~3万円になると思いますが、出来ればそれより多く払ったほう無難です。

返済額が多ければ元金が減るので金利も減ります。

恥ずかしながら、僕は他にも借金があるのでこれができていません・・・(泣)

キャッシング・カードローン簡易審査

ざっくりとキャッシングのことを書きましたが、いざキャッシングをしようとしても、キャッシングの会社がいっぱいありすぎてどこがいいのか分からない・・・

と、こまった場合はキャッシング会社を比較できるサイトを利用してみるのありだと思います。

僕も最近知ったのですが、こんなサイトがあったなんて・・・今からキャッシングする人がうらやましい限りです。

簡易審査のくらべる君

年間利用者数20万人、掲載企業数40社、匿名簡易審査が人気の「くらべる君」

くらべる君 簡易審査とは

僕も最初聞いたことが無かったので

なんか怪しくね!?

と、正直思いました。

どうせ個人情報を入力しないと結果が教えてもらえてもらえないんだろうなと思ってましたが・・・

匿名でも簡易審査

をしてもらえる事に気付きビックリしました。

匿名OKな審査なので、もちろん

信用情報がおくられることも一切ありません。

どちらかと言うと

キャッシングの一括比較

と言った感じです。

しかも電話番号も不要なのでしつこい勧誘もないので安心!

実際にくらべる君の簡易審査を申し込んでみました

実際にくらべる君で簡易審査をしてみましたので参考にして下さい。

まずくらべる君のTOPページにある「簡易審査はこちら」をクリックして

匿名の審査なので名前を入力する欄すらありません!

各条件を入力して「結果確認へ進む」をクリック。

ここまでで、ものの1分もかかってないです(笑)

すぐに審査結果のメールが届きました。(はやい!!)

さっそく「簡易審査結果確認画面」をクリック。

気になる簡易審査結果は・・・

該当40件中14件

表示の切り替えも色々あって便利です。

掲載企業がこんなにあるので、くらべる君の簡易審査はかなりおすすめです。(画像は一部です)

あとは、簡易審査結果の中から自分が気に入ったキャッシングやカードローン会社に申込むだけなので楽々ですね!

実は、くらべる君の姉妹サイトがあり、こちらはなんと驚愕の・・・

メールアドレスも入力不要!

簡易審査のマネーグランプリMGP

かなり度肝を抜かれたんですが、こういう一括比較サイトでメールアドレスも必要がないなんて・・・マネーグランプリMGP最強じゃないすか(笑)

実際にマネーグランプリMGPの簡易審査を申し込んでみました

マネーグランプリMGPのTOP画面のこちらに情報を入力して・・・

→→「診断結果に進む」をクリックする、以上です!!

30秒かかってませんけど(笑)

はい、結果でました!(やっぱり、はやい!!)

診断結果は40件中15件!!

くらべる君より1件増えてる(笑)

くらべる君と掲載企業はほぼかわらないので、メールアドレスも入力したくない人はマネーグランプリMGPの診断をおすすめします。

まとめ

キャッシング・カードローンはうまく利用すれば、借金地獄におちることもありません。

まずは「くらべる君」や「マネーグランプリMGP」の一括審査を利用してあなたの条件にあった会社を選んで下さい。

最後に、、、決して僕のようにはならないように!!ご利用は計画的に。

【今だけ】最大9500円 キャッシュバックあり!? 驚愕のクレジットカードとは

自分が言うのもなんですが債務整理は金銭的にも、精神的にも、、早い方がいいですよ! 僕自身、弁護士さんに相談しただけでだいぶ気が楽になりました。
直接の相談は恥ずかしい方は
匿名OKな借金減額相談サイトがありますのでぜひ活用して下さい。