あこがれの1人暮らし!僕も10代の後半から1人暮らしをはじめました。僕のはじめての1人暮らしはルームシェアで同居人はバイト先で仲良くなった女の子でした。(恋愛感情はもちろん無し、あったら多分成立しない(笑))

最近は耳馴染みになったそのルームシェアを5年間経験してみて思った3つのメリットを紹介したいと思います。

カネナシス・コフィールド

教えて~、ちょうどルームシェアしたかったから、なにがメリットなのか気になる!

↓↓最大家賃2ヵ月無料キャンペーン中!↓↓

家賃・水道光熱費などのランニングコストを減らせる

ルームシェアをすると確実に生活費が下がります。
ルームシェアをしたい人の一番の目的はこの生活費を下げる為ではないでしょうか?

  • 入居時にかかる敷金・礼金はもちろん毎月の家賃・電気代・水道代・ガス代・インターネット代などを折半できます。
  • 電気代・水道代・ガス代は1人暮らしの時の約1.2~1.5倍位にはなりますが、それを折半するので最終的にお得になります。

家賃に関しても1人だと家賃が高くて借りれなかった駅が近くて利便性のよい物件も借りることもできます。それによって通勤にかかる時間も短縮でき空いた時間を有効に活用できるのはもちろん、なんと言ってもルームシェアでお金が浮いた分趣味に使ったり貯金もできます。

カネナシス・コフィールド

ブログ主、じゃあなぜ借金をした?まずルームシェアにあやまれ!

家事の分担ができる

1人暮らしだと全て自分でやらなければいけない、お風呂やトイレの掃除・ゴミだしなども分担することで1人暮らしに比べると楽になります。これはあらかじめ当番を決めて分担しましょう。
僕の場合は同居人と仕事の勤務の時間帯がちがったので普段の夕食などは各自でやりましたが、休みが合う日はカレーやシチューなどを一緒に作ったりもしました。あとお互い作りすぎたらおすそ分けとかもしてました。

1人じゃないので寂しくない

これも結構おおきなメリットの一つ、家に帰ったとき同居人がいれば「おかえり!」と言ってもらえたのが何気に嬉しかったです。普段は各部屋にいることが多いのでそう頻繁に顔を合わせるわけではないのですが、時間があるときは会社の愚痴や今取り組んでいる仕事の事や、時には恋愛の相談なんかを話したりしていました。
ルームシェアをする前は終電とかを気にしながら遊んでいたのですが、そんなことも気にせずゆっくり話す事ができたのもよかったです。僕もですが同居人もおしゃべりな方なので(笑)

カネナシス・コフィールド

いいことだらけじゃないすか!おれもルームシェアしよっと!

まだまだ細かいメリットもありますが、大きいメリットはこの3つだと思いました。
1人暮らしの良さもありますが、お金や防犯の事などで1人暮らしが不安の方にはルームシェアはおすすめです!ただしルールは大切です。それがないと後々絶対にもめるので入居前に必ずよく話し合って快適なルームシェアライフをお過ごしください。

↓↓DOOR賃貸で入居を決めると驚きの!↓↓
もちろんルームシェアはメリットだけではありませんデメリットもまとめてみました。

借金を返済中の男が5年間ルームシェアをして感じた3つのデメリット

【価格高騰中】仮想通貨取引所のコインチェックからのお知らせ←←

自分が言うのもなんですが債務整理は金銭的にも、精神的にも、、早い方がいいですよ! 僕自身、弁護士さんに相談しただけでだいぶ気が楽になりました。
直接の相談は恥ずかしい方は
匿名OKな借金減額相談サイトがありますのでぜひ活用して下さい。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin