借金さえなければ

毎月の借金の返済日に、ああ、このお金が手元に残っていたらどれだけいいことか、、、と毎度思います。
全ては自分がまいた種であるのでしょうがないと分かってはいるのだけれども、やっぱり気持ちは沈みますね。この記事では自分に言い聞かせる感じの内容なので正直つまらない記事です。

借金の為に生活のレベルを落とす

一番簡単なことは無いなら無いなりな生活をすればいいわけで、借金があるならその返済額分の生活の質を落とせば、、、なんて事、簡単に書きましたがそれが出来てたら今の借金も無いわけで、ちょっと難しいです正直。例えば、昼のランチに1000円使っていたのであれば500円にするとか、ビールは発泡酒に変えるとかその位の努力は誰でも出来そうです。1人暮らしで実家が近ければ実家に帰るとか、、、だってお金がないのですから

いっそ収入を増やして早めに完済

これもできそうですね。仕事が休みの時にバイトに行くとか知り合いのお店を手伝うとか、はたまた何か儲かりそうなサイドビジネスを始めるか。ただ会社によってはバイトがダメな場合もあるし、家族がいる人は休日は家族サービスもしないといけないと思うので環境によってはちょっと難しいかもですね。あと借金の為に転職するのもちょっと、、、

家族や友達に借金の事をうちあけて貸してもらう

無理無理!!これが一番無理な気がする、、、親や奥さんに言ったら何言われるかわからなし、ましてや友達になんて、、、完全に冷たい目でみられて、こいつは金にだらしのないヤツって完全に思われますよきっと、下手したら小さい紙に「○○シカト!」って紙を回されますよ。(ネタが古い)

債務整理するとか

いよいよ借金を払えなくなっきた時に最終手段、債務整理。ただこれも、もちろんデメリットがあるのでなんとも言えません、借金の額にもよりけりなとこですかね?債務整理後は場合によっては約5年はローンは組めなくなり、20代前半のならまだしも30代に入ると、住宅ローンだのなんだのと色々なローンを組む事になりそうなので、その時に審査に落ちてその理由が債務整理だったなんて事になったら家族に合わす顔がないですよね。

と、だらだらと書きましたが、実はこの中で僕自身が本当にやった事がいくつかあります。

借金の為に生活のレベルを落とす・・・
落としました、昼は弁当持参で夜は自炊で外食もほぼ無し、最終的に実家にも戻りました。
いっそ収入を増やして早めに完済・・・
週末はバイト、オークションのせどりなど色々やりました。
家族や友達に借金の事をうちあけて貸してもらう・・・
親には打ち明け、友達にも打ち明け、実際にお金も借りました。

債務整理するとか・・・
これはやった事ないです。ただ弁護士には相談に行ったことはあります。

4以外の事は全部やりました、その中で色々な経験しました。結果いまだに借金が完済していないって言う情けないクソやろうですが引き続きよろしくおねがいします。

【価格高騰中】仮想通貨取引所のコインチェックからのお知らせ←←

自分が言うのもなんですが債務整理は金銭的にも、精神的にも、、早い方がいいですよ! 僕自身、弁護士さんに相談しただけでだいぶ気が楽になりました。
直接の相談は恥ずかしい方は
匿名OKな借金減額相談サイトがありますのでぜひ活用して下さい。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin