信用金庫にカーローンの借り換えの相談

先日カードローンの借り換えの相談をしたばかりですが、新しく僕の担当になった人がかなり感じ良くて勢い余って今度はカーローンの借り換えの相談をしてみました。

サイドバーにも記載してあるローンというのは車のローンです。

残り約65万・・・やっと半分返済。

以前、信用金庫からの融資うける前に現在の借入状況を聞かれた際に、車のローンについての契約内容の確認をしていたとき

車のローンの金利が13%だったと知りました。

信用金庫の前の融資担当いわく・・・

カーローンで金利が13%超えてるのは見たことがない!?

いやいや、案外あると思うけど(笑)


少し前の話になりますが

まだ僕が会社員だったころに乗っていた車のローンは法定金利ギリギリの18%でした。

僕が働いていた会社には定期的に売上などを集金にくる信用金庫の人が来ていて、世間話をしてる時にカーローンの話になりました。

信金職員「カーローンのキャンペーンをやっているので車を買うなら今がチャンスですよ!」

ブログ主「少し前に車、買っちゃたんだよね・・・」

信金職員「ローンで買われました?」

ブログ主「ローンで買いましたよ」

信金職員「ローンの契約内容を見せてもらえませんか?」

それからローンの契約内容を確認してもらったら・・・

金利が18%だったことが発覚。

車を買う時に支払い回数と毎月の支払い金額は気にしていたのに金利は全く気にせずに契約したので自業自得ですが18%の高金利にびっくりしました。

結果

信用金庫のカーローンは借り換えもできるとのことでしたので、もちろん信用金庫のカーローンに借り換える事にしました。(こちらもびっくりの金利3%!)

金利が低いのもあり借り換えてからは元金をどんどん返している状態なので前のローン会社の完済月の何ヶ月も前に完済することができました。

過去にそんなことがありましたので、もしかしたらまた借り換えができるんじゃないかと思い
今の融資の担当に信用金庫のカーローンに借り換えができないか相談をしてみました。

融資担当「先日はご相談ありがとうございました」

ブログ主「いま乗ってる車のローンを信用金庫のカーローンに借り換え出来ないかな?」

融資担当「車は事業用で使われてますか?」

ブログ主「もちろん使っていますよ!」

融資担当「え!?・・・それだとカーローンはちょっと厳しいかも。。。」

ん?どういうこと??

融資担当の説明によると

カーローンは個人使用で使われている車に対して融資されるようで、事業用で使用する車にはカーローンは適用できない。

また事業用の車を購入する場合はカーローンではなく事業資金(設備)としての融資になるようです。

マジか!?そんなこと知らなかった(泣)

前回のカードローンの借り換えにつづきカーローンもアウトか・・・

信用金庫にカードローンの借り換えの相談をしてみました

と思いきや・・・

車の減価償却が無くなれば個人使用としてみなされる可能性があるとのことでした!

なんたる偶然!!2017年度で減価償却がなくなる予定。(6ヶ月で)

相談してみるものですね!

まだカーローンの借り換えが決まったわけではありませんが少しは希望がでてきました。

しかも融資担当から、半期分の事業の収支を提出してもらえば再度融資の検討もできると聞き、ますます希望がわいてきました。

あと2ヶ月早く経たないかな、融資の審査が今から待ち遠しいです。

【価格高騰中】仮想通貨取引所のコインチェックからのお知らせ←←

自分が言うのもなんですが債務整理は金銭的にも、精神的にも、、早い方がいいですよ! 僕自身、弁護士さんに相談しただけでだいぶ気が楽になりました。
直接の相談は恥ずかしい方は
匿名OKな借金減額相談サイトがありますのでぜひ活用して下さい。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin